舌側矯正.info HOME > 舌側矯正とは

舌側矯正とは?

舌側矯正で見えない矯正を

舌側矯正とは、歯列矯正治療の一つで、舌側(歯の裏側)に矯正装置を装着する治療法です。

今までの方法では、歯の表側に矯正装置を取り付けるので見栄えがよくないという問題がありました。そのため、若い女性や職業的制約の多い人に敬遠される要因になっていたのです。ですが、舌側矯正によってそのデメリットが解消されることになりました。

ゆめりあ矯正歯科クリニックは、矯正専門で治療を行ってきた実績をもとに治療の効率化を実現しています。舌側矯正は、本来ならば治療期間が長期化する傾向にありましたが、当クリニックでは見えてしまう矯正と同程度の期間での治療をご提案しています。

舌側矯正によって、矯正治療を積極的に行う人が増えてきています。毎日の生活を矯正装置とともに過ごすことになるため、何よりも患者様ご自身の積極的な気持ちで治療に臨みましょう。

舌側矯正のポイント

舌側矯正は、矯正装置が外から見えない状態で治療を行える画期的な方法です。舌への不快感や発音の問題など、多少の問題はありますが、慣れれば普段と変わりなく生活することができます。また、装置が小型化してきていますので、これまでのような問題も軽減されてきています。

こんな方におすすめしています

  • 接客業など、職業柄審美性を重視する方
  • モデルなど、職業的に審美性の制約がある方
  • スポーツ選手
  • フルート、トランペットなどの演奏家
  • 就職活動などにより、見た目の印象をよくしておきたい方
  • とにかく見た目が気になる方
  • etc